パラキートのパラスポーツ日記

障害者サッカー中心のブログです。アンプティサッカー、電動車椅子サッカー、ブラインドサッカー、CP(脳性麻痺)サッカー、デフ(聴覚障害者)サッカー、ソーシャルフットボール(精神障害者サッカー)、知的障害者サッカーなど。そのほかのパラスポーツも紹介していきます!

【LIVE配信】アンプティサッカー国際大会に日本選抜出場します

 

国際大会「Amp Futbol Cup 2017」LIVE配信決定!

f:id:okina_monkparakeet:20170623182247j:plain

Amp Futbol Polska | Amp Futbol – piłka nożna osób po amputacjach i z wadami kończyn. Reprezentacja Polski, kluby, turnieje, mecze, obozy, treningi.

レオピン杯のレビューが決勝戦を残すのみとなったところで、緊急告知です。
関係者の方は既にご存知だと思いますが、今週末24(土)25(日)にかけて、ポーランドワルシャワ)にてアンプティサッカー国際大会「Amp Futbol Cup 2017」が開催され、日本選抜チームが出場しますが、大会の模様がLIVE配信されることになりました !!

6月24日(土)--------------------------------------------------------------------------------- 

11:30(現地時間)18:30(日本時間) ポーランドvs日本
15:00(現地時間)22:00(日本時間) 日本vsギリシャ

配信URL↓↓↓↓↓↓

Amp Futbol Polska | Amp Futbol – piłka nożna osób po amputacjach i z wadami kończyn. Reprezentacja Polski, kluby, turnieje, mecze, obozy, treningi.

サイトでは大会のカウントダウンも始まっており、粋な演出!
過去の大会の様子やPVも見れるので、ぜひご覧ください!
大会は今年で6回目。日本選抜チームは今大会が初出場となります。出場は6カ国で、2つのリーグに分かれて競います。

-----------------------------------------------------------------------------
【グループA】ポーランドギリシャ、日本

【グループB】イングランドアイルランド、フランス
-----------------------------------------------------------------------------
日本はポーランドと初戦、ギリシャと第二戦を戦います。

f:id:okina_monkparakeet:20170623182249j:plain

ポーランドとは、5年前の2012年アンプティサッカーW杯順位決定戦で対戦経験があり、その時はPK戦の末破れています。この5年間で2国の差がどれだけ縮まったのか、注目の試合となります。

 

選抜メンバーは以下の通り。

GK

東幸弘(FC九州バイラオール)
長野哲也(FCアウボラーダ)

FP
遠藤好彦(FCアウボラーダ)
松田隆洋(FC九州バイラオール)
加藤 誠(FC九州バイラオール)
星川 誠(FC九州バイラオール)
萱島比呂(FC九州バイラオール)
エンヒッキ・松茂良・ジアス(FCアウボラーダ)
天川隼輝(アフィーレ広島AFC
川西健太(関西セッチ・エストレーラス)
古城暁博(AFCバンブルビー千葉)
冨岡忠幸(関西セッチ・エストレーラス)

監督
杉野正幸

ヘッドコーチ
坂光徹彦(アフィーレ広島AFC

コーチ
田中孝弥(関西セッチ・エストレーラス)

GKコーチ
中谷太一(関西セッチ・エストレーラス)

日本選抜チームのメンバーは既に日本を出発し、現地に到着。トレーニングを開始しているそうです。24,25と大会を終え、27日には日本に戻る強行軍。ですが、大会を通して得るものは限りなく大きいはず。ここは期待しちゃいましょう !!

 

ここが見どころ!

国際経験は初めてとなるであろう、初招集の選手達に注目です。今回初招集の松田選手(FC九州バイラオール)、川西選手(関西セッチ・エストレーラス)はまだ10代の若い選手。すでにチームでは欠かせない存在となっており、レオピン杯でも素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。そしてもう一人楽しみなのは天川選手(アフィーレ広島AFC)。レオピン杯では素晴らしいテクニックで何度も相手ゴールを脅かす存在でした。

松田選手(左)と天川選手(右) 

f:id:okina_monkparakeet:20170522011534j:plain第4回レオピン杯コパ・アンプティ2017より

遠藤選手(FCアウボラーダ)も世界を相手に戦うのは初めてとなります。
またGK東選手(FC九州バイラオール)も初招集。彼の持ち味の正確なロングフィードが世界に通じるか。

遠藤選手(中央)

f:id:okina_monkparakeet:20170522002445j:plain

GK東選手

f:id:okina_monkparakeet:20170622065500j:plain

2014年W杯を経験した古城選手バンブルビー千葉AFC)、2012年から世界を経験している冨岡選手(関西セッチ・エストレーラス)の二選手も遠征に帯同。円熟味を増したであろう彼らが新しいメンバーとどう融合していくのかも、興味深いところです。

f:id:okina_monkparakeet:20170623193025j:plain

f:id:okina_monkparakeet:20170607172636j:plain

 
国内組は千葉で合宿!

時を同じくして、国内組は千葉で強化合宿に参加します。今回の国際大会には参加しなかったものの、2019年開催が予定されているW杯に向けて、参加選手はみな横並び一線状態となります。
同じ会場では、アンプティサッカー初の審判講習会も開催決定。私も審判講習会に参加してきます!

国際大会AmpFutbol Cup 2017の日本戦まで24時間を切りました。明日の18:30は強化合宿会場でも大盛り上がりなのは間違いありません。

Dont miss it!


--------------------------------------------------------------------------------------------------

(了)