パラキートのパラスポーツ日記

障害者サッカー中心のブログです。アンプティサッカー、電動車椅子サッカー、ブラインドサッカー、CP(脳性麻痺)サッカー、デフ(聴覚障害者)サッカー、ソーシャルフットボール(精神障害者サッカー)、知的障害者サッカーなど。そのほかのパラスポーツも紹介していきます!

渋谷が青く染まる日〜4月2日世界自閉症啓発デーに行ってきた!

 

4月2日は世界自閉症啓発デー

みなさんは世界自閉症啓発デー(World Autism Awareness Day)ってご存知ですか?
毎年4月2日を「自閉症を啓発する日」として国連が制定し、世界各国でイベントが開催されているんです。日本でも数年前から、毎年この日に『自閉症を象徴する色「青」で染めよう』というイベントが各地で盛んに行われるようになりました。

f:id:okina_monkparakeet:20170509201044g:plain

getintouch.or.jp

今回わたくしパラキートは、友人のお誘いを受けて、女優・東ちづるさんが代表をされている一般社団法人Get in touchのボランティアカメラマンとして、イベントに参加してきました。

f:id:okina_monkparakeet:20170509195545j:plain

Get in touchは、誰も排除しない・されない「まぜこぜの社会」を目指して、マイノリティのためのPR活動をしている団体です。障害者も健常者も、LGBTの方も、あらゆるマイノリティが同じ社会を歩めるように。そんな思いで、賛同者が集まりました。桜が満開の都内は、天候にも恵まれブルーデイにふさわしい青空が広がっていました。絶好のイベント日和です! 

getintouch.or.jp

 

f:id:okina_monkparakeet:20170509214957j:plain

 

障害者サッカー連盟のブースは大盛況!

ブルーデイでは昨年に引き続き、一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟(JIFF)が体験会を実施。ということで、短い時間でしたが私も会場にお邪魔してきました。
「サッカーなら、どんな障害でも超えられる。」このスローガン、最近特に実感しますね。

f:id:okina_monkparakeet:20170509214107j:plain

会場は、JR渋谷駅からほど近い神南小学校。

f:id:okina_monkparakeet:20170509215014j:plain

総人工芝で、綺麗に整備された美しいグラウンドに、アンプティサッカーブラインドサッカー電動車椅子サッカーの体験・デモンストレーションエリアが。

f:id:okina_monkparakeet:20170509221833j:plain

そしてテントには競技を説明するためのパネルなどが展示されていました。

f:id:okina_monkparakeet:20170509215219j:plain

今回デモンストレーションや体験会は無かったものの、ソーシャルフットボール(精神障がいフットサル)の関係者の姿も。様々な障害者カテゴリが混ざり合って、イベントを楽しんでいました。

f:id:okina_monkparakeet:20170509215325j:plain

イベント開始時刻の朝10時から、すでにたくさんの入場者が訪れ、体験会会場も盛り上がりを見せていました。JIFF会長・北澤豪氏も駆けつけ、アーティスト日比野克彦氏と共にメッセージフラッグを鮮やかな青に染めています。
元Jリーガーでもある北澤氏は、日本障がい者サッカー連盟(JIFF)の会長として活動する傍ら、障害者サッカー関連のイベントに精力的に参加し、障害者サッカー普及に力を入れています。

f:id:okina_monkparakeet:20170509215445j:plain

私も以前、ブラインドサッカーの体験会の合間に、10分ほどお話をさせていただいたことがありました。一般参加者にも真剣に耳を傾け、時にはご自身の意見を織り交ぜつつ、接してくださるようなお人柄。障害者サッカー普及には欠かせない人物です。

f:id:okina_monkparakeet:20170509215448j:plain

参加者たちの手で染められていくブルーフラッグ。光を浴びて美しい色を放っています。

f:id:okina_monkparakeet:20170509215450j:plain

そして会場には、Yokohama Crackersの永岡真理選手と清水猛留選手もいらっしゃいました。電動車椅子サッカーは体育館など室内で行われるスポーツですが、この日は晴天の人工芝グラウンドでのデモンストレーション。

f:id:okina_monkparakeet:20170509213259j:plain

清水選手は「人工芝での走行は体育館より走り心地が良いかも」と話していました。

f:id:okina_monkparakeet:20170509221543j:plain
永岡選手と清水選手は、来場者とパス交換。ボールの走りの良さも手伝って、勢い余ったボールが来場者をなぎ倒していましたw

f:id:okina_monkparakeet:20170509221753j:plain

一方、アンプティサッカーブースではBumblebee千葉からキャプテン根本選手、古城選手らが参加、アシルスフィーダ北海道から松田選手が参加していました。

f:id:okina_monkparakeet:20170509224108j:plain

f:id:okina_monkparakeet:20170509224618j:plain

古城選手のデモンストレーションです。左足から放たれたシュートは、轟音をあげながらネットに突き刺さり、体験会参加者からはどよめきが。

f:id:okina_monkparakeet:20170509224751j:plain

そして北澤氏も挑戦!しかしボテボテのシュートミス…。大きな笑い声に包まれていました。

f:id:okina_monkparakeet:20170509224114j:plainみんなで記念写真!

f:id:okina_monkparakeet:20170509224955j:plain
私は次の予定があったため、午前中で会場を後にしてしまいましたが、午後はパラテコンドー日本代表の伊藤力選手が合流し、ゴスロリ軍団からのシュートを浴びまくっていたようです。
会場を去るのは名残惜しかったですが、うららかな日差しの中、本当に楽しそうな皆さんの顔が印象的でした。

 

渋谷も京都も横浜も!日本が青く染まった

神南小学校の会場を後にして、私は渋谷区仮庁舎周辺とブルーカー&ブルーハーレーチームのパレードを撮影。
スタート地点の渋谷区仮庁舎では、すでにデコレーションを済ませたブルーカーが10台以上並び、出発を待っています。

f:id:okina_monkparakeet:20170509225151j:plain

ワゴン車もこの通り!この車両には東ちづるさんが乗り込んでいました。

f:id:okina_monkparakeet:20170509225153j:plain

マスキングテープでデコレーションを施しているのは、マスキングテープアートの西村公一氏。町中にハートのアートを描き、仮庁舎にも巨大なハートを描いていました。

f:id:okina_monkparakeet:20170509225435j:plain

併せてデコレーションされたブルーハーレーチームは、聴覚障がい(DEAF:デフ)を中心としたハーレー愛好家によって結成されたチーム。彼らもまた都内を走行し、PRを行います。10台以上の真っ青なハーレーが街を走り抜ける様は圧巻の一言。

f:id:okina_monkparakeet:20170509230729j:plain

いよいよ、出発前の記念撮影!東さんとそのお母さん。素敵な笑顔です。

f:id:okina_monkparakeet:20170509225146j:plain

そして会場に集まった関係者や参加者たち!

f:id:okina_monkparakeet:20170509233114j:plain

いよいよパレードが始まります!次々と出発していくデフライダーたち!

f:id:okina_monkparakeet:20170509233051j:plain

渋谷のスクランブル交差点を、ブルーカーとハーレー部隊が進みます。私は交差点脇から撮影!難しかった…。

f:id:okina_monkparakeet:20170509225142j:plain

f:id:okina_monkparakeet:20170509232002j:plain

都内のパレードを終え、スタート地点へ戻ってきたデフライダーたち。中央で手話を話しているのは、デフハーレーチームの仕掛け人、三浦宏之氏。私をこのイベントへ誘ってくださった方です。素晴らしい写真を撮影する、プロカメラマンでもあります。昨年のリオ・パラリンピックではカメラマンとして現地に入りました。
また、手話と声楽混成ので歌手活動を続けていらっしゃるアーティスト、水戸真奈美さんも、仕掛け人の一人。今回もハーレーライダーとして参加されていました。

水戸真奈美オフィシャルサイト MITO MANAMI OFFICIAL SITE

 

青いハーレーが眩しい!

f:id:okina_monkparakeet:20170510162626j:plain

f:id:okina_monkparakeet:20170509233843j:plain

ブルーハーレーチームは都内のパレードを終えた後、18時のマリンタワー点灯式に間に合うよう、一路横浜を目指します。そのため私は都内を離れ、後続車に乗り込んで彼らを追いかけました。

f:id:okina_monkparakeet:20170509232131j:plain

夕日の黄金色と、鮮やかなブルーのコントラストが美しいです!

f:id:okina_monkparakeet:20170509231007j:plain

40〜50分ほどで、無事横浜に到着。

f:id:okina_monkparakeet:20170509231014j:plain

そして夕闇迫る18時すぎ、マリンタワーの麓では、集まった市民が見守る中セレモニーが始まりました。昨年起こった相模原市障がい者施設殺傷事件に思いを馳せつつ、マリンタワーが青く点灯。そして時を同じくしてさっぽろテレビ塔京都タワーや東京タワーなど、日本各地約130箇所で一斉に青い照明が点灯。日本中が「温かい青」に包まれました。

f:id:okina_monkparakeet:20170509232303j:plain

イベントはフィナーレを迎え、みんなで乾杯!聴覚障がい(DEAF)のライダーたちとは、言葉は交わせないけれど「I’LOVE YOU」の手話を合言葉に、心を通わせることができました。気持ちが通った瞬間の喜びを、私は忘れることはないでしょう。

f:id:okina_monkparakeet:20170509234134j:plain

f:id:okina_monkparakeet:20170509234136j:plain

温かい青=Warm Brueを身につけることで、知らない人とも一体になれた1日。
実は私にとってはボランティア活動は生涯でこれが初めて。たくさんの方と出会い、そしていろいろなことを学ぶことができました。私もある意味マイノリティの一人。ボランティアというよりも、自分自身に自信をつけるための「きっかけ」になる1日になりました。

f:id:okina_monkparakeet:20170509234242j:plain


来年もまた4月2日が巡ってきます。その時はどんな出会いがあり、またどんな笑顔が観れるのか、今から楽しみです。

  (了)

--------------------------------------------------------------------------------------------------- 

写真の無断転載及び使用は固くお断りします。