読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パラキートのパラスポーツ日記

障害者サッカー中心のブログです。アンプティサッカー、電動車椅子サッカー、ブラインドサッカー、CP(脳性麻痺)サッカー、デフ(聴覚障害者)サッカー、ソーシャルフットボール(精神障害者サッカー)、知的障害者サッカーなど。そのほかのパラスポーツも紹介していきます!

【告知】電動車椅子サッカー第20回ドリーム・カップ3月18日開催!

 

全国の強豪チームが集まる夢の祭典、ドリームカップ

 

昨年10月に行われた電動車椅子サッカー日本選手権。
全国の各地域予選を勝ち上がった強豪チーム同士が火花を散らしあったあの大会から早5ヶ月。その激闘を演じた彼らが、再び一つの会場に集います。
バスケットボールの聖地としても知られる平塚総合体育館。この体育館を舞台に、電動車椅子サッカードリーム・カップが行われるのです。

今年で20回を数えるドリーム・カップ。この大会は、全国の強豪が集まるという意味では日本選手権に次ぐ主要大会になります。特に今年はW杯イヤー。3月初旬に発表されたばかりの日本代表選手がW杯前に全員そろう、絶好の機会です。日本代表としては仲間でも、クラブ間ではライバル同士。彼らの意地のはり合いが見られると同時に、4ヶ月後に迫るW杯でどのような活躍を見せてくれるのか、占う意味でも興味深い大会になります。

 

今大会の出場チームは6チーム。

・金沢ベストブラザーズ(石川県)

・横浜クラッカーズ(神奈川県)

・レインボー・ソルジャー(東京県)

・ナンチェスター・ユナイテッド鹿児島(鹿児島県

・レッドイーグルス兵庫(兵庫県

・FCクラッシャーズ(長野県)

 

昨年の日本選手権で優勝した奈良クラブビクトリーロードは残念ながら出場しませんが、日本選手権準優勝のレッドイーグルス兵庫、先日のマリノスカップで優勝したFCクラッシャーズ、関東の強豪レインボーソルジャー、そして横浜クラッカーズなどの国内トップチームが集います。そして実力伯仲のナンチェスター・ユナイテッド鹿児島、金沢ベストブラザーズも顔を揃えます。
昨年の大阪を経て、横並びになった感のある6チーム。
果たして今年のドリーム・カップを制するのはどのチームしょうか?

 

昨年大阪で開催された日本選手権の模様はこちらから(⑧まであります)

okina-para-sports.hateblo.jp

 

7月アメリカW杯出場の日本代表選手も集結!

7月にアメリカで開催される電動車椅子サッカーW杯。すでに3月頭に最終メンバーが発表され、後は本番を待つのみとなっています。前回大会から実に6年を経て、選手の顔ぶれも様変わりしました。
それではドリーム・カップに出場するチームを、所属する代表選手の紹介と共におさらいしていきましょう。

https://www.facebook.com/JPFA.PowerchairFootball/?hc_ref=NEWSFEED&fref=nf



レインボー・ソルジャー(東京都)
関東屈指の強豪。昨年のドリーム・カップを制し、今年も連覇を目指します。日本選手権でまさかの決勝を逃し雪辱に燃えるチームは、この半年の間にどのような強化をしてきたのか、注目が集まります。
日本代表選手として北沢洋平選手、吉沢祐輔選手(代表副キャプテン)、内橋翠選手が所属しています。

f:id:okina_monkparakeet:20170317154408j:plain※集合写真がありません。チームの皆様申し訳ありません。   

 

横浜クラッカーズ(神奈川県)
レインボーソルジャーと並ぶ関東の強豪チーム。地元神奈川の利を生かしてタイトル奪還を狙います。去年から関東大会、日本選手権、マリノス・カップと戴冠から遠ざかっているだけに、この大会でタイトルを獲得して10月の日本選手権につなげたいところ。
日本代表選手として三上勇輝選手、竹田敦史選手が所属しています。

f:id:okina_monkparakeet:20170217224647j:plain

 

レッドイーグルス兵庫
昨年の日本選手権で、奈良クラブビクトリーロードとの死闘の末、準優勝となった関西の雄。長らく関東勢の独壇場でもあった電動車椅子サッカー界の覇権争いに一石を投じ、強豪と呼ばれていた時代の関西の名声を再び取り戻せるか。
日本代表選手として内海恭平選手が所属しています。

f:id:okina_monkparakeet:20161108121154j:plain

 

ナンチェスター・ユナイテッド鹿児島
日本選手権では横浜クラッカーズをPK戦の末に破り、あと一歩で決勝というところまで勝ち上がってきた鹿児島の強豪。準決勝で苦杯を舐めさせられたレッドイーグルス兵庫とのリベンジを果たし、戴冠なるか。
日本代表として塩入新也選手(代表新キャプテン)、東武範選手が所属しています。

f:id:okina_monkparakeet:20161104011015j:plain※集合写真がありません。チームの皆様申し訳ありません。   

 

金沢ベストブラザーズ(石川県)
チームの要、城下歩選手が監督業に比重を置くことを表明。今大会は監督としての采配も要注目です!ますますアグレッシブなプレイングマネージャ率いる金沢ベストブラザーズ。北陸地方から旋風を巻き起こすことができるか。

f:id:okina_monkparakeet:20170317154904j:plain※集合写真がありません。チームの皆様申し訳ありません。   

 

FCクラッシャーズ(長野県)
日本選手権では成績を残すことができませんでしたが、今年のマリノス・カップでは優勝候補の横浜クラッカーズを退けて、チーム待望の戴冠で士気は上がっています。リーグ戦では再び横浜クラカーズと対戦。今大会の台風の目となるか。

f:id:okina_monkparakeet:20170217224654j:plain

W杯出場選手については、後日改めて特集を組ませていただきます。

乞うご期待!!

 

◯スケジュール

-------------------------------------------------------------------------------------

予選リーグ

-------------------------------------------------------------------------------------

GroupA(Aコート)

1試合

12:15 レッドイーグルス兵庫 vs FCクラッシャーズ

2試合

13:05 横浜クラッカーズvs FCクラッシャーズ

3試合

13:55 レッドイーグルス兵庫 vs 横浜クラッカーズ

 

GroupB(Cコート)

1試合

12:15  レインボー・ソルジャー vs 金沢ベストブラザーズ

2試合

13:05  ナンチェスターユナイテッド鹿児島 vs 金沢ベストブラザーズ

3試合

13:55  レインボー・ソルジャー vs ナンチェスターユナイテッド鹿児島

 

-------------------------------------------------------------------------------------

順位決定戦

-------------------------------------------------------------------------------------

Aコート

3位・4位決定戦

14:45  GroupA 2 vs GroupB 2

Cコート

5位・6位決定戦

14:45  GroupA 3 vs GroupB 3

 

Aコート

1位・2位決定戦

15:55  GroupA 1 vs GroupB 1

 

 

トッケイセキュリティ平塚総合体育館

【総合公園】トッケイセキュリティ平塚総合体育館 | 平塚市

 

是非みなさま、お誘い合わせの上お越しください!

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

(了)